『Red Cord を用いた実践的評価・治療』セミナーのお知らせ

2014.11.10

『Red Cord を用いた実践的評価・治療』セミナーのお知らせ
『Red Cord を用いた実践的評価・治療』セミナーのお知らせ
 
そもそもRed Cordって何? 
 レッドコードを使用して四肢を懸垂し、重力をコントロールすることで、牽引効果やモビライゼーション、リラクセーション、ストレッチに有効とされたところが特徴です。スタビリティエクササイズ、モビリティエクササイズ、センソリモターファンクション、筋力増強(CKC, OKC)、持久力増強などが開発され、「スリングエクササイズセラピー」と名称を変えました。 
 さらに機能的活動下において、その運動連鎖に参加してレッドコード機器の特徴である「適度な不安定環境の中での安定する」という状況を利用して固有受容感覚器に刺激を与え、時に振動刺激を使用することにより、筋の収縮機能を高めることで、効率的な運動連鎖に改善する方法として評価されるようになりました。
日本での浸透度はまだまだですが、レッドコード発祥のノルウエーを中心としたヨーロッパ諸国では、広く知られています。このように、レッドコードの開発にあたっては、医師・理学療法士・スポーツトレーナーなどの専門スタッフがアイデアを出し合い、日々、進化しています。(日本レッドコード研究会HPより引用)
 
日時
2014年12月14日(日)  13:30-16:30
スケジュール
13:00-13:30 受付
13:30-14:30 Red Crodの基礎知識(講義・実技)
14:30-15:30 クライアントと共に評価治療の実際を学ぶ
15:30-16:30  ディスカッション、体験
 
内容
今回、講師を務める松井秀樹は、Red Cord を用いて弊社にて実費診療を行っており、運動器疾患や中枢神経疾患など様々なクライアントを対象に施術を行っております。今回は、定期的に松井の施術を受けられている中枢神経疾患をお持ちのクライアントをお招きし、施術を行いながら、皆さんの目の前で評価治療の実際をお伝えして行きます。さらに、参加者は少人数制とし、参加される方にも実際にRed Cordを体験して頂きながら体で実感して頂きたいと思っております。
 
会場:Body Lab カラダカクメイ
(安城市美園町1丁目23-1 AP-HILL野々山ビル1階)  
 
講師:松井秀樹  Red Cord Neurac1,2 course 終了
 
参加申し込み:onziiiact.seminar@gmail.com
 
※参加を希望される方は、件名に「Red Cordセミナー参加」、本文に ①所属②職種③経験年数④氏名⑤メールアドレスを記入し、上記のアドレスまでご連絡ください。メールを確認し次第、振込み先をご連絡させて頂きます。
 
参加費:5,000円(振込制)  
 
定員:5名(先着順)