コラム

2020.07.24

「リハビリ難民を救う」が会社設立のきっかけでした。

2010年1月15日

株式会社ONZiii Actが誕生しました。

 

長谷川昌弘、中田賢芳、堀山貴之の理学療法士3名が立ち上げました。

 

病院時代から感じていたのは入院中リハビリをしたものの、

退院したあとにリハビリを行える環境が少ない、という現状でした。

 

特に若い方、そして男性。

すでに介護保険があり介護保険を利用したリハビリは存在しましたが、

若い方や男性は敬遠しがちでなかなか活用ができていませんでした。

 

そんなリハビリ難民を救いたい、そんな場所を用意したい!という思いから会社を設立しました。

 

 

※実は会社を設立するつもりはなく、デイサービスを設立するには会社が必要だということをあとで知り、慌てて会社ってどうやって設立したらいいか調べた裏話はまた別の機会に・・・

 

 

会社名はONZiii Act。

 

会社名についても強い思い入れがあります。

詳しくはこちらのコラムをご覧ください。